人気の楽天カードについて・・・ポイントや便利な利用法

カード

楽天といえば、ぱっと思いつくのは、ショッピングサイトの楽天市場ですが、今や銀行も経営している日本を代表する企業です。

こちらでは、その楽天のサービスの一つである「楽天カード」について、まとめてみました。

楽天カードの大きな特徴として、利用する度に、ポイントがたまって、そのポイントを、様々な買い物やサービスに利用することができることです。

 

楽天市場の買い物で利用するとポイントが貯まります


 
楽天市場では、会員になって、買い物をするたびに、ポイントがたまって、そのポイントを、様々な買い物やサービスに利用することができます。
 
還元率は1%です。つまり、100円ごとに1ポイント付与されるという仕組みです。
 
ただ、100円ごとに1ポイントという還元率も期間限定のセールなどで利用するとポイントが何倍にもなるケースがあり、インターネットショッピングは楽天市場でするようにしておくと、驚くほど早くポイントが貯まっていきます。
 
さらに、楽天カードを作り、楽天市場での買い物の支払いの際に楽天カードですると、2%分多めに付与されます。つまり楽天市場で買い物したときの還元率の合計は3%になるということです。
 
同じくセールの際は、還元率も3%以上になりますので、こまめにチェックすると良いでしょう。

 

楽天カードの「楽天e-NAVI」が便利です!

 
楽天カード会員専用オンラインサービスの「楽天e-NAVI」は利用明細を確認するのに大変便利です。
 
アプリをスマホにダウンロードしておけば、いつでもどこでもすぐに、その月の支払い金額などを確認することができます。
 
ちなみに、支払いの締め日や毎月20日。支払い日は翌月27日となっています。

 

外食チェーン店でもポイント使えます!

 
楽天ポイントは楽天グループで支払いをする際に利用することができます。
 
楽天市場での買い物はもちろんですが、本を買ったりする際や、楽天グループになっている、ハンバーガーや回転ずしなどの外食チェーン店でのお食事や様々なお店で利用できるのが大きな利点です。
 
つまり、1ポイントにつき1円として現金の代わりに利用ができます。
 
以前は楽天ポイントカードというカードにポイントを貯めていく仕組みでしたが、現在は、楽天カードに加入して、楽天カードで支払いをすると、そこにポイントが貯まっていく仕組みとなっています。

 

楽天ポイントの確認方法

 
ポイントを貯め始めると、現在、どれくらいのポイントが貯まったか気になりますよね・・・?
 
そのポイントがどれぐらい貯まったか確認する方法は3つあります。

 

楽天会員専用のサイトで確認

 
まず一つ目は、楽天会員専用のサイトにログインして確認する方法です。そこでは期間ごとに表示することも可能ですし、どこで得たポイントなのか?細かい履歴を確認することができます。
 
また、カードの明細書にも支払いによって生じたポイントの詳細が確認できますので、明細書も参考になります。

 

楽天会員専用のサイトで確認

 
二つ目は、スマートホンを使ってアプリ内で確認する方法です。楽天市場のアプリを開くと画面内にポイントの残高が表示されていますので、そこで確認することが可能です。

 

メールで確認

 
三つ目の方法はメールで確認する方法です。ご自身でメールが届くように設定をしておくと獲得したポイントをメールで知らせてもらうことができます。
 
そこには1年間に獲得したポイントの累計も記載されていますので大変便利です。

 

楽天モバイルに加入するとポイントがザクザク貯まる!?


 
楽天市場や楽天グループで買い物をする頻度を高くすれば、期間限定のポイントも獲得できたり、速いスピードでポイントが貯まってゆくはずです。
 
そして、楽天カードを賢く利用する鍵は、ポイントを有効に使う事はもちろん、ポイントを失効させないことです。
 
ポイントが失効する前にお知らせしてくれるサービスもありますが、忙しい方ですとポイントが失効する前に利用するの忘れてしまうこともあるかもしれません。

 

そこでおすすめな方法が一つ・・・

 

楽天モバイルに加入すると、ポイントを月々の支払いに充てることができます。
 
あらかじめ、ポイントで、いくら支払うか設定しておくと、毎月、自動的に、その設定しておいたポイント分を支払いに充てることができます。
 
毎月、どれくらいのポイントが貯まるのか、ある程度予測して、その分だけ支払いに充てるように設定しておくと良いでしょう。

 

年会費無料の楽天カードは持っていて損なし!?

 
楽天カードの良い点は、日常生活の中で利用する機会が、とても多いことです。
 
他にもポイントがたまるようなカードはありますが、ポイントを貯めても使い道があまりなかったりするものも少なくありません。
 
ポイントが全然たまらないものも多いですね・・・
 
現在の社会に於いてはインターネットで買い物をすることが当たり前の時代になりましたが、楽天は、その中で大きなシェアを誇っており、前述のファーストフードのチェーン店や本屋など、楽天グループへの加盟店も年々と増えています。
 
そのため、普通に生活をして、支払いに楽天カードを利用するだけで、どんどんポイントが貯まっていきますし、利用する機会はこれからも増えていくはずです。

ポイントが大きく獲得できるキャンペーンも頻繁に行われていますので、年会費無料の楽天カード、検討してみてはいかがでしょうか・・・?

 

カード
スポンサーリンク
Ryunon
タイトルとURLをコピーしました